« 伊豆に行って来ました~!!(2) | トップページ | 伊豆に行って来ました~!!(3) »

2007年8月24日 (金)

無事に帰ってきました!

      Cimg7887

   息子が、幼稚園のサマーキャンプを終えて無事に帰ってきました。

 自慢じゃありませんが、生まれてから今までお泊りなんてしたことのない息子。

 近くに住んでいるおばあちゃんの家でさえ泊まりに行った事がなかったのに、

 なんと今回のキャンプで2泊3日、初めて家族と離れての生活を体験しました。

  キャンプに行くのを心待ちにしていた息子でしたが、出発前日になって、

 ちょっぴり不安な気持ちになったらしく、「夜ご飯終わったらママに電話していい?」

  とか、「3時のおやつ届けてくれる?」とか、「ママも一緒について来てもいいよ。」

    なんて言い出す始末。やっぱり、お泊り初体験だけあって急に自信が

    なくなっちゃったのかしら?って親の方がハラハラドキドキに・・。(^_^;)

 キャンプ出発の朝、息子はいつもより早く起きてせっせと行く仕度をしていました。

      もう、腹をくくって観念したのだと思い私もホッとしていたら、

    「ママも一緒に行くんでしょ?」なんて言うので、私は心配な気持ちで

             いっぱいになってしまいました。

     でもバスに乗り込む前に、息子は「行って来ま~す!!」と

    私に向かって元気な声で言っていたので、ちょっとは安心しました。

     中にはお母さんにしがみついて泣いている子もいたんですよ。

  そして息子達のバスを見送った私は、「もう行ってしまえば何とかなるわ。」

            と割り切った気持ちになりました。

  息子がいない間、家の中はさすがに火が消えたように静かで寂しかったです。

 今頃お昼ご飯食べてるのかしら?もう寝たかしら?夜、メソメソ泣いてないかしら?

     とか、やっぱり一日中息子の事が頭の中から離れないんですよね。

     2日目には、富士山登山もあったので、体力のない息子はちゃんと

     みんなと一緒に最後まで歩けるのだろうか?なんて心配もしました。

      そうこうしているうちに、息子の帰ってくる日がやってきました。

    園までお迎えに行った私と娘は、息子がどんな顔で帰ってくるのか

             とても興味深々で待っていました。

    すると、真っ黒に日焼けした顔の息子が元気な姿で帰ってきたのです。

         何かちょっぴりたくましくなったようにも見えました。

    私とお姉ちゃんの姿を見つけた息子は、とてもうれしそうな笑顔。

  思わず私は息子の所へ行き「お帰り~!頑張ったねぇ!!」って抱きしめて

       あげると、今までの心配していた気持ちが一気にこみ上げて

              涙がボロボロこぼれてしまいました。

         そう、泣いてしまったのは息子ではなくて私の方でした。(^_^;)

        子供よりも親のほうがこういう時って弱いものなんですよね。

    こうして無事に息子のお泊り初体験のサマーキャンプは終わったのです。

      あとで聞いた話では、どうやら息子は2回だけ泣いたらしいんです。

       1回目は2日目の朝。ママがいなくてさみしかったから・・。

       そして2回目は富士山下山の途中、転んでしまった時に・・。

          泣いたっていいよ!いっぱい頑張ったんだもん!

     ひとまわり成長した 息子の顔 が何だか自信に溢れて見えた私は

               とてもうれしく感じました。(^.^)

     Cimg7891

      ↑リュックの中にしまってあった靴には、富士山登山の時に入った

                 石ころでいっぱいでした。

|

« 伊豆に行って来ました~!!(2) | トップページ | 伊豆に行って来ました~!!(3) »

コメント

柊さんへ

私も最初は、幼稚園児が富士登山!?って驚きましたよ。
体力のない息子に登れるのかしら?と思い、
内心すごく心配だったんです。
でも、「○○くん元気に登っていましたよ!」という
先生の話を聞いてホッと安心した私です。
それにしても2泊3日のお泊りキャンプ、よくがんばったなぁ~って
我が子ながら感心しちゃいます。

投稿: じょんびーず  | 2007年8月29日 (水) 23時09分

お泊り保育で富士登山って、
すごいですね~
きっと大人になっても自慢できる事ですよ。

文章読んでいて、
なんだかジーンとしてしまいました。
子を思う気持ちっていいですね。

投稿: | 2007年8月29日 (水) 21時28分

ももママさんへ

帰ってくるまで、家族のみんなもとても心配で
息子の事ばかり話していたんですよ。
元気な顔でバスから降りてきた時の息子は、
ちょっぴりたくましくなったような顔に見えました。(^.^)
我が子ながら、良く頑張ったなぁ~ってつくづく思います♪
これからもわんぱく息子の成長が、ますます楽しみになりました。

投稿: じょんびーず   | 2007年8月26日 (日) 19時40分

イナさんへ

まさか私の方が泣くなんて思いもしなかったですよ。"^_^"
やっぱり、それだけ心配が大きかったのかもしれませんね。
男の子っていざという時は、女の子よりも
優しくて頼りになるっていいますもんね。
これから息子が大きくなったら、期待しちゃいま~す!!
イナさんの息子さんみたいに優しい子に育って欲しいなぁ~♪(^.^)

投稿: じょんびーず  | 2007年8月26日 (日) 19時26分

よこすかよいとこ(休業中)さんへ

お泊り保育というには、富士山まではちと遠すぎるなぁ~
って最初は思いましたよ。
それに2泊3日なんて!!(@_@)
小学生だって修学旅行は1泊2日なのに・・。
でも、立派にサマーキャンプを終えて今では
親子共々ほっとしてます。
よいとこさんも将来、子供さんができたら
きっと私以上に泣けるかもしれませんね♪

投稿: じょんびーす゛ | 2007年8月26日 (日) 08時39分

やっこさんへ

小さなハートは、きっと楽しみと不安とで
ぐちゃぐちゃになっていたんだろうなぁ~って
つくづく思います。
でも、とてもいい経験ができてよかったです。
たまには、おばあちゃんちへ長期滞在して欲しい母です。(笑)

投稿: じょんびーす゛ | 2007年8月26日 (日) 08時29分

Y.Kさんへ

行って来ましたよ~!サマーキャンプ。
『案ずるよりも生むが易し』って感じだわね♪
なんとか無事に富士山にも登れたみたいだし、
お泊りもできたし・・。(泣いたようだけど)(^_^;)
真っ黒になって帰ってきた顔をみたら、何だかホッとしましたよ。

そうそう、これからビデオを見るのが楽しみだわ!
早くできないかなぁ~♪

投稿: じょんびーず   | 2007年8月26日 (日) 08時25分

ココアさんへ

無事に帰ってくるまで、やっぱりとても心配でしたね。
でも、これでまた少し心も体も成長できたようで
親としてはうれしいですね!
これからも泣いたり笑ったりしながらの子育てを
大いに楽しんじゃおうかしら~?(^^♪

投稿: じょんびーず   | 2007年8月26日 (日) 08時19分

mipoさんへ

息子のお泊り初体験は、ホントに親子共々
ハラハラドキドキの連続!
やっぱり男の子って女の子より甘えん坊なんですかねぇ~。
一丁前の口は聞くけど、いざとなったらまだまだ
可愛いものなんですね♪
帰ってきた日は、久々に家族に会えた嬉しさなのか
いつもに増してテンションの高い息子だったんですよ!

投稿: じょんびーず   | 2007年8月26日 (日) 08時12分

そんな時期もあったんだわって
思い出しました。
ママも息子さんも試練の日でしたね。
元気でお帰りなさいできて
よかったわねぇ。
安心と心配でホロッとする気持ち
わかるわかる!!
ちょっぴりお兄ちゃんになったような。
がんばったわね。

投稿: ももママ | 2007年8月25日 (土) 20時43分

親子のご対面は感動シーンだったのでしょうね(^。^)
うちは2人とも保育園だったので、こういった体験はなかったけど
じじばばの家には泊まりに行ってたっけ。
どんどん大きくなっていくけど、男の子はやさしいからこの先も
たくさん泣かせてくれますよ!
プラスたくましくなっていくのも男の子!

いいな~。
と、もうほとんど孫のような感覚です(^_^;)

投稿: イナ | 2007年8月25日 (土) 20時39分

息子くん、お泊り保育だったんですね~。
富士山登山とはすごいですね~!大人にしてみれば大した
距離じゃないけど、小さな子どもにとっては
大移動ですよね。
いや~、よく頑張りました(^-^)ノノ
こういった体験を通して、子どもは少しづつ大きく、たくましく
なっていくのですね…。

私は独身ですけど、ご心配になるお気持ちはよく分かります。
かなりの心配性&泣き虫な私が親になったらきっと…(笑)

投稿: よこすかよいとこ(休業中) | 2007年8月25日 (土) 19時51分

お帰りなさい!!
いっぱい小さなハートにいろんな思い出を詰め込んで帰ってきたんでしょうね。
富士山のジャリがいっぱい詰まった靴とともに・・・(笑)
親が思うほど、子どもは弱くないですね。これから近くのおばあちゃんの家にもどんどんお泊まりに行っちゃうかもね~!

投稿: やっこ | 2007年8月25日 (土) 15時39分

そうそう、親が思っている以上
心配する事無いんですよ。
子供の方が「ケロッ”」としているのもです。
やっぱ行って正解だよ。
また一つ、成長した証ですわ。
泣かなかったのは。

でも懐かしいよなぁ~8年前か?
我が家の次男坊も行ったよね。
○○子ちゃんと一緒に行ったモンね。
ビデオ、次男坊しょっぱらから写ってたし^^ゝ

投稿: Y.K | 2007年8月25日 (土) 14時21分

懐かしいわ。お泊り保育。
うちは、河口湖でした。
いく子供も不安だし、送り出す親も心配です。
帰ってきた、元気な顔を見ると
成長した姿も感じ取れますね。

じょんびーずさん、子育ての一番いいときだわ。
泣いたり笑ったり、いっぱい楽しんでね♪

投稿: ココア | 2007年8月25日 (土) 11時54分

読んでいたら私までウルウルしちゃいました
(^_^;
初めてのお泊りって、本人も母もドキドキですよね。
特に男の子は甘えん坊さんだから、ママと離れてのお泊りは一世一代の大舞台!
真っ黒に日焼けした息子ちゃん、きっと一回りも二回りも大きく成長した事でしょう。
頑張ったね☆
息子の”お泊り保育”を思い出しちゃいました~
家からすぐ近くの幼稚園の園舎でのお泊りだと言うのに、送って行ったら私にしがみついて大泣きして離れないの。
こちらが泣けてしまったわ。

投稿: mipo | 2007年8月25日 (土) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169418/16228714

この記事へのトラックバック一覧です: 無事に帰ってきました!:

« 伊豆に行って来ました~!!(2) | トップページ | 伊豆に行って来ました~!!(3) »